ごぼう茶の効果とは?飲んでみてどうだった?

きんぴらや煮物に、とってもおいしいごぼう。

gobou

この「ごぼう」のお茶が流行っているので、さっそく試してみました♪

ごぼう茶には、ダイエットだけでなくさまざまな美容効果も期待できます。

ごぼうの効果とは??

まずは便秘解消!ごぼうに食物繊維が豊富なのは有名な話ですね。

次に冷え症改善!ごぼうの皮に含まれるサポニンという成分は、血液サラサラ効果があるそうです。血流が良くなることで、末端まで血が行きわたります。

また、このサポニンはポリフェノールに似ているため、細胞の老化を防いでくれます。

そしてもちろんダイエット効果!ここでもサポニンが大活躍します。インスリンに似た働きをし、ブドウ糖が脂肪として蓄積されるのを抑えるそうです。

こんなに素敵なサポニン!でも普段の調理では、ごぼうは皮をむき、あく抜きとして水にさらされてしまうので、ほとんど摂取できていません。

そこで「ごぼう茶」の出番です。

スーパーや薬局でも見かけますが、自宅でも簡単に作れて安いので、手作りしてみました。

ごぼう茶の作り方と飲み方!

tea5

  1. ごぼうを土を落とす程度に洗う
  2. ピーラーでささがきにする
  3. カラカラになるまで天日干しする
  4. フライパンで弱火で乾煎りする

たったこれだけです。冷めたら袋に保存します。

飲むときは、急須にスプーン1杯のごぼう茶を入れ、お湯を注いで5分。少し土臭いので慣れるまでは苦手でしたが、3か月続けました。

まず、お通じはすぐに改善されます。冷え症はもともとないのでわかりません。

そして肝心のダイエット効果ですが・・2キロ減りました。3か月で2キロは緩やかですが、食事制限・運動は一切していなく、食事時のお茶をごぼう茶にしただけなので、良い結果だと思います。

美容にもダイエットにも、おすすめです^^